手放したくないマンションを貸したい

問題は入居者が入ってくるかどうか

問題は入居者が入ってくるかどうかでしたが、定期借家という点が敬遠されないか心配でもありました。
退去をすることが決まっている物件ゆえに、入居をする側としては負担が増します。
自分自身、過去に魅力的な定期借家があり利用したいという気持ちもあったものの、一定期間で退去をすることを考えた結果、見送ったという経験がありました。
住みにくく感じる物件でもあるため、貸し手としてはスムーズに入居者が決まるのか気掛かりでもあったところです。
しかしながら幸いにも、入居者募集をしてから比較的短期間の内に契約がされたという報告が入り嬉しい驚きを感じることができました。
当初から内見希望も多くあったようで、条件付きの物件でありながらニーズもあって期待をしていました。
そんな中、入居者決定の連絡は賃貸化を渋っていた自分としても嬉しく有難かったです。
お陰で空き家にすることなく家賃収入を得られるようになったのは大助かりでした。
何だかんだ言って賃貸にしたのは正解で、家賃収入がありつつマンションを手放さずに済むゆえにベストなチョイスができたという心境でしたし、安易に売らずに良かったと思っています。

マンション購入は大きな買い物ゆえに慎重 : 色々な不動産会社に行ってみることが大切 : 問題は入居者が入ってくるかどうか